スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月28~29日・右足びっこ事件にまつわる忘備録

11月28日からプレドニゾロンを1日おきに1錠にしてみることに。

その夜、廊下におしっこもらしてあることに気づく。

23:00過ぎ、寝ていたのに、急に起きだし、尻尾下がって少しうろついたので、
発作かと思い、ひやひやするが、床で眠った。暑かった?
少し心配だがその後は普段どおりに眠った。

その翌日、29日朝6:45、
「トイレー!」と寝室ドアガリガリ、
トイレに連れていくが、いつものように、扉の前でジャンプしようとせず、躊躇、
抱っこしてトイレに入れると、
回るときに右後ろ足が何か変なことに気づく。

それから2度寝したのだが、いつもなら8時ころには起きてくるメカブが、
9時になっても起きてこない。
心配になって起こして、トイレに行かせると、右後ろ足を床に付けようとしない!
完全にびっこをひいて、3本足で歩く。
尻尾、水平、やや下がり気味。

食欲はいつもどおりあるが、リンに牽制しない。
食べてるとき以外、元気がない。
朝プレドニゾロン2錠に。

心配になって松葉先生に電話。
様子をみて、びっこが治らないようなら翌日病院へ連れて行くことに。

しかし、夜ご飯後。

朝~昼の様子がウソのように、今までどおりの元気を取り戻す。
リンともプロレス。
朝のプレドニゾロン2錠が効いてきたってこと?

この翌日は念のため、また2錠にしてみたが、やはり元気だったので、
松葉先生に相談して、12月1日からまた1日おきに1錠にしてみることに。
松葉先生いわく、脳からの場合、足をひきずることが多いとのこと、
完全に足を床に付けない症状は、通常、脳からではないけど、
メカブがこのようになったきっかけが、右前足を付けない症状が一番最初だったので、
もしかしたら脳からの影響もあるのかもしれない、とのことで、
大いに納得。
メカブの場合、足のこと、震え、眠ろうとして眠れない、尻尾さがりがみられたら
要注意・・・って気がする。

私が家にいる日にちが続くので、12月1日から1日おき1錠トライ再開して
経過を観察することにした。

→12月14日まで、問題なし。

<薬>

プレドニゾロン 2錠 1日おきに1錠
エクセグラン 半錠
モミアロン 1錠
サイクロスポリン 1袋


デノシル 空腹時1錠→ 1日おき


エクセグラン 半錠
サイクロスポリン 1袋








スポンサーサイト

テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エビ沢

Author:エビ沢
**エビ沢キヨミ**
イラスト・マンガ描き・
取材したり書いたり、の仕事と、
バンド「ASTRO-B」のボーカル
をやっております。
メカブ&リンゴスターのMam
であります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

猫っパグブログ
猫っパグらいふ
ASTRO-B
DOCA(ドッカ)×ebix(エビックス)
わんふぃにてぃ
サンボーイズパグ専門犬舎
ここのシャンプー使ってます♪
らぱん
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ついったー
はじめての子犬育て
糖尿病のダンナが楽しく食べて○☓になりました。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。